消費者金融の審査で行われる在籍確認

消費者金融の審査で行われる在籍確認

消費者金融の審査で行われる在籍確認

プロミス、アコム、アイフル、モビットなどキャッシング即日融資に申し込まれたときは必ず審査が行われます。

 

審査ではお申込者の年齢や年収、勤務先、勤続年数、他社からの借入額、他社の借入件数など様々な項目からチェックしています。

 

運転免許証などの本人確認書類でお申込者がご本人であるか確認したり、給与明細書などの収入証明書類でお申込者がきちんと返済できる収入を得ているかも確認しています。

 

審査の最終段階では勤務先への在籍確認の電話連絡が行われます。

 

お申込者が申告された勤務先にきちんと在籍しているか確認しています。

 

キャッシング即日融資を行うプロミス、アコム、アイフル、モビットなどでは会社名を名乗って電話をかけてくることは無いです。

 

担当者個人名で電話をかけてくるので消費者金融からお金を借りようとしていると、勤務先の方にバレてしまうことは少ないです。

 

外出中に電話がかかってきても、勤務先の方に今は不在ですとお答えして貰えば在籍確認は終了です。

 

しかし何度も在籍確認の電話連絡を受けてきた事務員からは個人名でも何となくバレる可能性はあります。

 

携帯を持っているのに会社に個人名で電話がかかってくるのも怪しまれる可能性はあります。

 

心配な方はクレジットカードに申し込んだのでその在籍確認だと伝えれば大丈夫かと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ